骨盤矯正のおかげで痩せた!私のダイエット成功談

色々なダイエットを試してきて成功した話をお届けします!

自分に似合うかどうかが大切

私の父はハリとこしのある黒毛の量は普通の髪、母は茶系の猫毛。ノアルフレシャンプーを使った私の口コミ!感想から解約方法まで全て暴露します!

どっちに似たかったかというと、父。しかし私は母に似てしまった。子供の頃は髪に悩みなんてもってなかったけれど、中学か高校の頃行った美容室で「あなた、前髪が左半分はストレートなのに右半分は癖毛よ。」と言われた。髪に興味を持ってなかったから気がつかなかったけれど、まさかそんなわけありません、と突っぱねたら、「間違いないです。

だって生え方をみてごらんなさい」とあっちも意地のある言い方で返された。今大人になって私は自分の髪にはそうとう手を焼いている。まずその前髪。私の髪に詳しくない初めて行く美容室ではたまに「前髪作ろう、その方がかわいいよ!」と親切に言ってくる。でも私は不安になる。だって私は前髪癖毛。

可愛くなる!って言われたら信じてそうしたくなるけれど、今までそれで何度も信じて結果いいのはその日だけ。次の日になると、いや、切って帰って数時間もしないうちに前髪は切らなかったら良かったと後悔した。前髪のストレートに憧れて、前髪ストレートパーマをかけてみたこともある。

しかし、それは違った。不思議だけれどやっぱり生まれ持ったものにはそれに似合ったものがあったということに気がついた。どういうことかというとつまり前髪は私の場合ストレートが全く似合わなかった。つまり生まれ持った髪質を前髪だけストレートにしてみたところで非常に目や鼻や他のパーツともバランスが悪く、結果私には生まれ持ったこの半分ストレート半分癖毛の前髪が一番かわいかった。悩みは今でもあるけれど、憧れの髪質にしてみても、一番似合うのはもともともって生まれたものだということが分かったので、これからはこの一風変わった前髪とも仲良く付き合っていけると思う。

コメントは受け付けていません。